肝機能の低下が疲れの原因かも?黒酢がおススメです!!

しじみにんにく

肝機能の低下が疲れの原因かも?黒酢がおススメです!!

アラフォーの頃、急に疲れやすくなりました。寝ても疲れが抜けません。肝機能の低下が原因でした。僕は、生活習慣を正し、黒酢サプリを飲むようになって、その症状が改善されました。肝臓をいたわえいましょう。


アラフォーの頃、急に疲れやすくなりました。その原因は?

肝機能が低下すると、疲れやすくなります。

 

アラフォーの頃、急に疲れやすくなりました。寝ても疲れが抜けませんでした。

 

「お疲れモードだから、早めに寝よう」と就寝しても、次の朝起きると、朝から疲れています。

 

体が重くて、重くて…。いったいどうしたんだ……

 

疲れの原因は色々あります。

 

僕の場合は、肝機能の低下が大きな要因でした。

 

肝臓をケアすることで、症状が大きく改善され、寝れば疲れが抜けるようになりました。

 

今回は、肝臓をケアするのに知っておきたい生活習慣の改善のポイントを紹介します。

 

■肝臓をケアする5つの生活習慣の改善のポイント

 

1.食生活を正す

 

バランスの悪い食生活は肝臓にとって大きなストレスです。人間はエネルギー源となるブドウ糖を食事から摂ります。しかし、しっかりとブドウ糖を摂れないと、肝臓のグリコーゲンがブドウ糖となりエネルギーとして使われます。肝臓に負担がかかります。

 

また、早食いも肝臓に悪影響です。早食いすると、血糖値が急上昇し肝臓も急ピッチで働かなければならなくなります。

 

肝機能を上げるための食生活の改善のポイントは、栄養のバランスの良い食事を良く噛んで食べることです。

 

2.ストレスと睡眠不足

 

ストレスから起きる睡眠不足は、肝機能の低下に繋がります。ストレスを強く感じる時に分泌されるホルモンは、血管を収縮させるために、血圧が上がり、肝機能に負担を掛けます。ストレスとは上手に付き合うことです。

 

それにはグレーゾーンも必要です。白黒はっきりと付けずにグレーの部分も作っておくことです。すなわち、「まあ、いいか!」と適当にしておくことも大切です。

 

3.アルコールは控えめにする

 

ここは凄く大事ですね。誰もがご存知かと思いますが、過度の飲酒は肝臓に負担を掛けます。アルコールは程々が肝心です。どうしても飲み過ぎてしまう方は、ノンアルコールビールなどで飲酒欲を交わすのも有効です。

 

僕はノンアルコールビールを併用するようになって、劇的に肝臓機能が回復しました。

 

4.薬の過剰摂取に注意する

 

謝った薬の摂取は、肝機能障害を引き起こすことがあるので要注意です。長期により薬の服用も肝臓に負担をかけ、肝臓の働きを弱めることになります。医師に相談し、適切な服用を心掛けましょう。

 

5.便秘を解消する

 

便秘も肝機能を低下させます。便秘は本来排泄されるべき毒素が体内に蓄積されていく状態です。解毒するのは肝臓ですので、肝臓に負担を掛けます。バランス良い食生活と適度な運動を心掛けましょう。

 

以上

 

食生活で栄養のバランスが悪かったり、ストレスが溜まっていたりすると、寝ても疲れが抜けません。僕は肝機能の低下を防ぐ生活習慣を始めてから、疲れがすっーと抜けるようになりました。

 

それから肝機能を回復させるのに黒酢を飲むと良いです。黒酢はアミノ酸とクエン酸が豊富なので、疲れた方には最適の食品です。サプリなら手軽に黒酢を飲むことができます。

 

>>【体験談】熟成黒酢にんにくの口コミと効果

黒酢にんにく

肝機能の低下が疲れの原因かも?黒酢がおススメです!!関連ページ

慢性疲労に良いサプリメントは?黒酢で肝臓をサポートする!!
肝臓が疲れると慢性疲労を感じます。慢性疲労を解消するには、肝臓を休め、ケアすることです。サプリメントを摂るなら黒酢がおススメです。
ノンアルコールビールで脂肪肝の初期症状を治しました!!
年末に感じていて慢性疲労の原因は脂肪肝でした。ノンアルコールビールで脂肪肝の初期症状を治しました!!
精力増強で知られる食材は?格安で勃起力アップする!!
黒酢サプリの効果の口コミ情報です。黒酢サプリを10年飲んでいます。「寝ても疲れが取れない…」という慢性疲労を克服しました。体質改善の体験記です
朝起きて「体が重い…、疲れた…」と感じる方必見です!!
スタミナを付けようと、焼き肉、うなぎ、カツ丼など食べていませんか?必ずしも、スタミナ食を食べれば元気が出るという訳ではありません。朝起きて「体が重い…、疲れた…」を改善するならこれ!!
半身浴で冷えを解消し、疲れにくい体をつくる!!
冷えを改善して疲れにくい体になりました。冷え解消には半身浴と湯上がりの白湯がおすすめです。食べ過ぎ、冷たい物の飲み過ぎは冷えの原因となりますので要注意です。
朝起きて5分のストレッチで疲れにくい身体をつくる!!
朝起きて、テレビを見ながら5分のストレッチをするようになって、身体が変わりました。血流が良くなって疲れにくくなりました。朝5分のストレッチおススメです。
食後の軽い運動をすると肥満防止になる?散歩がおススメです!!
食後に軽いエクササイズで肥満防止、散歩とスローステップをしています。食後に軽い運動をする習慣を始めてから、お腹周りの贅肉が減りました。
江の島で水中運動と炭酸風呂!血管が若返る鎌倉の旅/サタデープラス
サタデープラス(3月12日放送)で江ノ島のアイランドスパが紹介されました。水中運動と炭酸風呂で血管が若返ります。体験してみるか!
りんごポリフェノールで内臓脂肪を減らし、メタボを改善する!!
メタボで悩んでいる40〜50代の男性必見です。りんごを食べると良いようです。りんごポリフェノールで内臓脂肪を減らし、メタボを改善する効果が隠されています。