黒酢の効果的な飲み方

しじみにんにく

黒酢の効果的な飲み方、いつ飲むのが一番良いのか?

黒酢は無闇に沢山飲めば良いというものではありません。タイミング良く適量を飲むと、健康やダイエットに効果的です。どうせなら、効果的に摂取したいものです。


朝食か昼食の食間か食後が良い!!

健康とダイエットのために黒酢が良いのはご存知だと思いますが、いつ飲むのが効果的なのでしょうか?

 

黒酢は、無闇に沢山飲めば良いというものではありません。

 

黒酢の効果を最大限に活かすには、適量をタイミング良く飲みことです。

 

効果的な摂取のタイミングは、朝食か昼食の食間か食後が良いと言われています。

 

黒酢の有効成分を吸収しやすいからです。

 

入浴後など夜に摂取する場合は、酸の影響に注意です。

 

黒酢に含まれている酸が歯に触れると、歯が溶けてしまうことがあります。

 

夜に黒酢の飲むのであれば、しっかり歯を磨いて寝ましょう。

 

ダイエット中の黒酢の飲み方

 

ダイエット中であれば、黒酢を食前に飲まない方が無難です。黒酢には食欲増進させる働きがありますので、食中か食後がおススメです。

 

運動前か運動後に黒酢を飲めば、疲労を和らげるの働きがあるので、ダイエット中の方にはおススメの飲み方です。

 

空腹時の摂取は避ける

 

黒酢の飲み方で注意したいのが空腹時です。黒酢の酸が胃に負担をかけるので、空腹時の摂取には注意が必要です。

食事で効果的に黒酢を摂取する

黒酢の摂取の仕方には色々あります。食事で摂るなら、ドレッシングとして使う、肉料理や魚量にに使う、調味料として使うなどがあります。

 

まず、ドレッシングですが、黒酢は野菜、海藻、魚介類との相性が良いので、海鮮系のサラダにかけて食べると良いです。

 

また、肉料理や魚料理との相性も抜群です。中華料理の酢豚に黒酢を使うと美味しいですよ。

 

料理で黒酢を摂取すると有効成分の吸収が高まります。カルシウムの吸収をサポートする働きもあります。

 

次に、調味料として使うのもおススメです。食卓に黒酢を準備し、ステーキや焼き魚にかけて食べれば味が高まります。塩分も控えることができます。

 

また、継続的に黒酢を摂取したい場合などはサプリメントが便利です。朝でお出かけ時にサプリメントを飲めば、1日元気ハツラツです(^^♪

 

黒酢の有効成分が効果的に摂取できます。
>>三黒の美酢の口コミと効果

黒酢にんにく