高血圧だと疲れやすい?降圧剤を使わずに血圧を下げる方法

しじみにんにく

高血圧だと疲れやすい?降圧剤を使わずに血圧を下げる方法

血圧が高いと体に負担をかけます。心臓は、多くのエネルギーを必要とし、疲れやすくなるんですよね。降圧剤を使わずに血圧を下げる方法を紹介します。

 


減塩なんて方法は間違いです。血圧を下げる正しい食事法とは?

この間まで夏だと思っていたら、すっかり秋ですね。僕は秋が大好きです。

 

 

秋はグルメの秋、スポーツの秋、旅行の秋です。毎年、連休を利用して、2泊3日の小旅行へ行きのが家族の恒例行事になっていますね。ネットで探せば、穴場の温泉など結構あります。そこでのんびりするが好きです。

 

 

毎日、黒酢サプリを飲んで体調管理も万全だし、今年も、温泉旅行で少しハメを外して、楽しんで来ようと思っています。

 

 

そうそう、昨日、「血圧が高くて疲れが取れない」という職場の同僚の悩みを聞きました。

 

 

そうなんですよ。私も以前は高血圧症でした。高血圧だと何をやっても、疲れやすいんですよね。僕も覚えがあります。「レジャーへ行って、楽しいバーベキューをやっているはずなのに…、なんだか体が重い…」とボヤきたくなったのを思い出しました。

 

 

高血圧症になると、常に血管に圧力がかかります。そうしないと、体全体へ血液を送ることができません。心臓は、多くのエネルギーを必要とし、疲れやすくなるんですよね。

 

 

降圧剤を飲めば血圧を下げることは容易ですが、僕はできませんでした。高血圧症は生活習慣病です。多くは食生活が原因です。食生活が間違っているから、血液がドロドロになって、血管の内側に汚れが積もって、血圧が高くなります。

 

 

その根本原因を治さずに、薬で血圧を下げれば、体の状態は悪くなる一方です。"血圧が高くなる"ということで体が異常を知らせているのに、それを無視すれば先は見えています。棺桶へのショートカットですよ。

 

 

僕は、降圧剤を使わずに食生活の改善を中心に血圧を下げました。減塩なんて方法ではないですよ。減塩は間違った血圧対策だそうですので、ご注意してください。

 

 

人間の体には塩分が必要です。塩分の取り過ぎってないようですよ。摂り過ぎれば体から排泄される仕組みになっているようです。

 

 

僕が血圧を下げた食事とは…?

 

 

驚きかもしれませんが、極力畑ので作られるものを減す方法です。具体的には、魚介類と鶏肉をメインにした食事に切り替えました。そして、朝は青汁や黒酢サプリをのんで、体調管理に気を付けました。

 

 

すると、170以上あった血圧が嘘のように下がり、今は130代です。世の中の血圧対策の常識って間違いだらけのようですよ。ご注意ください。

 

 

詳しくはこの動画を見ると良いです。ちょっと価格が高いですが、薬代を考えれば安いものです。これでマジで血圧下がりますよ。当然、疲れやすい体質にもさよならできます。

 

 

>>荒木式高血圧改善プログラム〜薬もキツイ運動もやめられた画期的な食事法〜

 

 

黒酢にんにく